乗馬技術・乗馬関連Web ポータル 受け売り乗馬教室先頭ページに戻る

 乗馬技術を解説・紹介しているサイト、あるいは、乗馬に関連したWebページへのポータルです。

 内容紹介の欄は、これらのサイトを見た私の個人的偏見です。異なるやり方・考えに「目からウロコ」ということもありそうです。また、馬というものはどういう生き物かという観点から書いたものは、とても役に立つように思います。以下に紹介したページをWebに開示しているサイトオーナーの方々に感謝すると共に、そのページが皆様の参考になれば良いなぁと願うしだいです。

 下の表中、ホームページとあるのはサイトの先頭ページです。最初にそのサイトの先頭ページを開いて、そこから技術紹介ページへ辿りたい場合はこの欄をクリックしてください。技術を紹介・解説しているページをいきなり開くには 技術紹介・解説 の欄をクリックしてください。

種別 技術紹介・解説 ホームページ 内容紹介
部分的あるいは全体的な体系的技術解説 勝っちゃんの初級脱出馬術講座 稲葉ホースファミリー  常歩から駆足まで、発進の扶助、姿勢、脚の扶助など初心者向けに解り易く解説。素人を前提にしているので、とても参考になる。
競走馬の心技体
"競走馬走りのテクニック"vol. 1


(沢山のVol.に分かれていて、上記はその最初の解説記事)
週刊競馬ブック  週刊競馬ブックに掲載された記事をWebで紹介。

 「競争馬の心技体」には馬の体の秘密、走りの仕組み、はては人が馬に乗るようになった訳、などじつに勉強になることが盛りだくさん。

 馬に乗るなら知っていてしかるべきことがたくさん紹介されており、必見のすばらしい資料
JRA Dressage Training JRA馬事公苑  内容が濃く、判り易い。こういう技術解説書があるなら私の「受け売り乗馬教室」などいらないと思えてしまうほど。騎座とかハミ受けなどについても判り易く丁寧な解説がある。だが、ちょっと残念なのは「駈歩発進はこうやってやりましょう」とか「軽速歩の注意点は」などという初心者向けの話は全く載っていないといこと。
The Horse Lovers' Home Page The Horse Lovers' Home Page  馬の購入から調教の詳細記録。調教というのはどうやってやるのか、騎乗者のちょっとした動きや手綱のさばき、体重の移動など非常に細かいことを馬が感じ取り反応するのだということがよく判る
 こんなに難しい(細かいことが影響する)なら素人は馬に乗ってはいけないような気さえしてくる。
各種レッスンビデオ エクウスオンライン  乗馬技術を動画で紹介。非常に分かり易いビデオ教材が充実している。必見の乗馬関連サイト。
馬術コラム ドレッサージュ・ステーブル・テルイ  騎乗姿勢、手綱の持ち方・扶助、障碍飛越、調馬索まで網羅され体系的に説明がされている。内容を全部pdfでダウンロードできる構成になっていて大変親切な作り方。ずうずうしい感想ですが、初心者向けに絵や写真もあると大変ありがたいと思うが。
最近の記事一覧 馬術稽古研究会  「指導者の中には、初心者に『脚で推進』とか『座骨で推す』などということを安易に要求する人がけっこう多い気がします。<中略>他に 鞭やかけ声でもウマに加速の意志を伝えることはできますから、あまりこだわらずに、乗馬を楽しむ一つの手段、というくらいに考えても良いのではないでしょうか」 というお話など私にとってはありがたい光明のように思えました。
ビギナーの乗馬

ブリティッシュ乗馬
Main Contents  馬場馬術のためのいろいろな技術(乗馬姿勢、手綱の使い方、脚の使い方、など)について絵とともに詳しい解説がある。プロバイダを引っ越したようで、ホームへのリンクがたどれなくなっている。
 ブリティッシュ乗馬の説明は、上級者向けになっているようです。上級になるとそんなテクニック(坐骨で馬を制御する?)もいるのかぁ という感じです。
乗馬の基本 蓼科乗馬ファーム  馬は人を見ているという記事は大変参考になる。バランスの取り方など技術解説はこれから書いてゆくということで今は未完成ですが、私のような初心者にも判り易い説明がなされるのではと、とても楽しみなサイトです。
早く乗馬を上達させたいと思っている方へ 真茶白・Xファームにようこそ  真茶白さんが通った苫小牧T.Mホースライディングで教わったことを主に、手綱での馬とのコンタクト、立ち乗りの練習でなめらかな軽速歩ができるようになろうなどの事柄が紹介されています。
絵のない絵本式乗馬教室 C言語講座  初めて馬に乗るところから速歩・軽速歩まで解り易く紙上で技術指導
FAQ形式の技術解説 プーの乗馬FAQ Phooh's riding page  いろいろな人がどんなことで困っているか・悩んでいるか、それらに対するいろいろな人のいろいろな考え方・技術を知ることができる。ほとんどあらゆる技術課題(駆足ができない、鐙が踏めない、脚の扶助が、、、といったこと)に回答がある。
ジョーバ博士の乗馬クリニック 仲馬クラブ.com  仲馬クラブの乗馬に関する質問ー回答集。不特定の人から寄せられた質問に、仲馬クラブの管理者(?)が回答・技術指導。回答者が固定しているようなので、一貫した説明が期待できる。
乗馬に関するQ&A Yahoo知恵袋  乗馬に関するあらゆるQ&A。質問者も不特定多数、回答者も不特定多数だからいろいろなレベルの質問があり、回答のレベルもいろいろ。そういうこともあるのかと知るには良いサイト。
日記などの中に参考になる乗馬技術が紹介されているブログ シャイニング馬人生 乗馬の部屋  シャイニング馬人生には、馬とのであい、馬に乗り始めてからの様々な経験(乗馬クラブ選び、レッスンでの経験、馬の調教などについて)が語られている。馬というものはどういう生き物か、馬とどう接するのがよいのか、を知るのにとても役立つ

 評論するのは失礼ですが、簡潔に判り易く書かれており、「ぜひとも読んでみてください」とご紹介したいすばらしいページ
予期せぬ効果-馬洗いがすき- 同左  40代から乗馬を始めたという女性のブログ。乗馬の技術内容や級課目の練習などテーマ別にジャンル分けされており、勉強のために見るには大変見やすい。だらだらと感想が綴られているブログが多いなかでとても見やすい内容でありがたい。
Cafe KYOKO - 乗馬日記 Cafe KYOKO  日の出乗馬クラブの会員KYOKOさんが、日の出乗馬クラブ 他での乗馬経験を日記・ブログに綴っています。一鞍づつの騎乗ごとに詳細な記録が残されています。日記の中に技術の話しがちりばめられている形ですから、膨大な量の日記の中から、乗馬技術について拾い出すのは大変です。けれども、日記として大変面白く読めますので、沢山あっても読むのは苦になりません
ちょこっtoチエmemo ちょこっtoチエmemo  乗馬技術毎にジャンル分けして記事がまとめられているので、技術テーマにそった記事を楽に探し出して読むことができます。2012年で更新が止まっているようです。
馬と人の係わりに関する事柄 馬上の楽園 私が乗馬を止めた理由  競走馬から、あるいは乗馬から廃用になった馬を引き取り、余生を幸せにおくらせるようにする活動をしている acheval さんのWebページ。
 私が乗馬を止めた理由には、人と馬との係わりについて大変興味深い記事があります。



このページ先頭へ 受け売り乗馬教室先頭ページに戻る